審査の甘いクレジットカードはない >> 結婚後苗字が変わればブラックでもクレジットカードの審査に通るのか?

[ranking only=”sp”]

結婚後苗字が変わればブラックでもクレジットカードの審査に通るのか?

結婚したら苗字が変わって別人になるから、クレジットカードの審査がブラックでも通り易いと言われています。しかしカード会社の審査は甘くは無いです。結婚後苗字が変わるパターンを想定して女性には特に厳しくチェックします。

信用情報機関に問い合わせるとき、名前と生年月日を入力します。よく住所と電話番号が変わっていれば、結婚後は別人になっていると考えられていますが、住所と電話番号みたいに変更できるものは、最初から審査に利用していません。だから前の時と変わっていても関係ないです。

入力して結果を見ると、記録上は新しい人になるから、経歴は真っ白になって出てきます。ここで真っ白で出てくるから、結婚して苗字が変わっているからと判断して、旧姓の時の情報を知ろうと下の名前と生年月日を入力して再チェックです。下の名前と生年月日が一致する人が、全国にどれだけいるか考えれば分かりますように、ほとんど出てくるのが旧姓の時の名前と借入れの経歴だけです。そうしてすぐに事故情報の結果があると分かれば審査は通らなくなります。

たまに2人か3人一致して借入れの経歴が出てきたとします。全員事故が無ければ問題なしで審査が通ります。しかし一人でもブラックが出てきたら、ここでカード会社の判断が会社ごとに変わってきます。疑わしいからと落とせと落とす会社でしたら、申し込んだ人はブラックじゃないのに落とされてびっくりです。

そして疑わしいけど落とさない会社は、配偶者の方を調べます。配偶者を審査してブラックでなければ、クレジットカードを発行します。逆にブラックだったら落とします。クレジットカードの審査は結婚後はもっと厳しくなりますから、苗字が変わればブラックでも大丈夫と考えない方がいいです。ちゃんと旧姓の時を調べていますから。

[ranking only=”pc”]

メニュー

リンク集